セルフアジャストメント:自己調整

ヨガの自己調整

ヨガのポーズの際にインストラクターに体の一部に触れてもらっただけで(アジャストメント Hands-On Adjustments)、驚くほど気持ち良いと感じたり、体の伸びを感じたりしたことはありませんか。 上手にアジャストメントしてもらうほどの気持ち良 つづきを読む →

足を使わないと脳も失われる

神経細胞

脚は脳と神経細胞の健康に大切 「老化は足から」と、よく言われていますが、最近実際に科学でそれが証明されました。2018年の神経科学雑誌Frontiersに発表されたリサーチ結果によると、後足のみの動きを制御したネズミ(後足が動かない意外は自由に動きま つづきを読む →

立ち居前屈から山のポーズで腰を痛めない方法

立ち居の前屈(Uttanasana)から山のポーズ(Tadasana)は、ヨガのクラスの中で何回となく繰り返されます。 背中を丸めるか伸ばすか? よくある二通りのインストラクションが、 1.背中を丸めたまま、ゆっくりと起き上がる。 2.背筋をまっすぐ つづきを読む →

尾骨を使ってポーズを深める

尾骨

尾骨はお尻の割れ目を触ると硬くなっている部分で、指をそのまま肛門に向かって下げて行くと、先が緩やかにカーブして行って先端は尖っているのがわかります。およそ小指ほどの骨で、人間が猿だった頃の尻尾の名残です。 名残と言っても、現在は何の役目もしていないと つづきを読む →

骨盤の安定性を高めて腰痛をなくす

臀筋

私自身は中学生の頃に男の子のクラスメート達と馬乗りという遊びをしていて腰を痛めてから、ずっと腰痛とは長いおつきあいです腰痛の一因は不安定な骨盤にあります。骨盤ベルトで骨盤を固定することも有効ですが、自分で骨盤ベルトに代わる筋肉を作っていくことも非常に つづきを読む →

【NEWS】男性限定裸ヨガ【TIPS】腰を守る二つのコツ

椅子のポーズ

今日のヨガニュース 生まれたままの姿でヨガ Photos of Naked Men Doing Yoga.  「男性の裸ヨガの写真。」マジと思うかもしれませんが、去年、私がたまに訪れるヨガスタジオで、イケメン講師によるワークショップの告知があり、どん つづきを読む →

ランジ・ポーズは奥が深い

ランジは、多くのヨガのクラスで、ポーズからポーズに移る際の通り道のようなポーズとして、注意を払われることの少ないポーズですが、非常に奥深いポーズです。なぜ奥深いのかを解説します。 ランジのポーズの解説で多数アップされている動画の中からシンプルでわかり つづきを読む →

柔軟だからヨガが向いてるわけじゃない

先日、有名ファッションモデルさんが美しくポーズをとるインスタグラムの彼女の膝に目がとまりました。彼女のとっていたポーズはダンサー(Dancer / Natarajasana)のポーズ。一本足で立って、もう片方の足をバックベンドで頭の後ろまで上げて手で つづきを読む →

両足は平行とは

ヨガで足は平行とは

足は体の土台 ヨガで、まず大切なのは土台/基盤(foundation)です。ヨガの土台は体が床に触れている部分です。 建造物がどんなに強固でも、土台がしっかりしていないと、地震がくれば傾いたり、崩れたりしてしまうのと同じで、ヨガのあらゆるポーズにおい つづきを読む →